福祉サービスの案内

出前福祉   


 市内学校及び市民団体を対象にボランティア講師の紹介・斡旋をおこない車いす体験や高齢者疑似体験、視覚障がい者体験、手話教室、点字教室をおこなっています。
 出前福祉は高齢者、障がい者の方々への理解や気遣い、助け合いの心をもった、『やさしい社会』『やさしい人材』のきっかけになる体験です。また高齢者疑似体験教材の貸出のみも行っておりますのでお問い合わせ下さい。

 

※ご依頼の際は、ボランティアさんとの日程調整を行いますので、1ヶ月ほど時間を頂けますとご希望の日時にお伺いすることができます。

 

出前福祉

 

お問合せこのほか、小学校低学年向けに、紙芝居や子供用パンフレットで認知症について学ぶことができる『こども認知症教室』もご紹介しています。
紙芝居は認知症による徘徊をテーマにした「おばあちゃんどこいくの」 何度も同じことを聞かれることをテーマにした「おじいちゃんおなじこときかないでっ!」などで認知症の理解を深めます。


関連ファイル ダウンロード

出前福祉申込書 WORD形式/32.5KB