福祉サービスの案内

稲敷市成年後見サポートセンター   

 

誰もが地域で安心して暮らせるために 

高齢化や障がいの重度化に伴い判断能力の低下に不安を感じている認知症高齢者や障がい者、そのご家族に対して、成年後見制度や日常生活自立支援事業等を活用し、財産管理や身上監護を中心に権利擁護サービス等を提供し、その人らしい安心した生活が送れるよう支援します。

 

 

相談支援業務

・成年後見制度に関する情報提供

・成年後見制度利用に関する相談

・日常生活自立支援事業に関する相談

・成年後見制度申立てに関する相談など

 

日常生活自立支援事業

※判断能力不十分な方で契約能力がある方が対象

・福祉サービスの利用に関する相談や手続き代行、生活費の払い戻し、公共料金・福祉サービス利用料金の支払いの支援

 

法人後見業務

・権利擁護に関する相談に対してケース検討会議を実施

(本人の状況確認、支援方針の決定、後見人候補者の検討調整、法人後見受任の判断)

・当会が法人として成年後見人等の受任

 

広報活動

・各関係機関と連携し、制度や当センターのPR

・成年後見制度に関する勉強会や講習会の開催

・各関係機関へのアンケート調査の実施など

 

 

成年後見制度についてもっと知りたい方は下記もご覧ください

 

法務省 成年後見制度 QandA

http://www.moj.go.jp/MINJI/minji17.html 

 

公益社団法人成年後見センター リーガルサポート

https://www.legal-support.or.jp/

 


関連ファイル ダウンロード

Adobe Acrobat Readerダウンロード
PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readeをダウンロード(無料)してください。